読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庄内町地域おこし協力隊3号の日記

地域おこし協力隊として、庄内町に移住してきました!

束の間のBack to Kansai(長文)

徒然

こんばんは~。

ようやく庄内町に来て一か月がたちました!

と、同時に、友人の結婚式のため、帰阪してきました。

まったくもって懐かしくない!!

 

と、思うと思ってたんですが・・・

 

懐かしい!!!(´・ω・`)と感じてしまった。

 

人が多いこと、電車に乗ること、時間を気にすること、

そして「関西弁を喋る自分」!

 

に違和感。

 

最初、なぜか関西弁が出てこなくてあせりました。

一か月でこれなので、おそらくこれからどんどん忘れていくのでしょう。

 

・・・しゃべらな!!!(;・∀・)

 

と決意した帰阪でした。

 

と、薄い内容とは裏腹に、

関西での3日は超濃厚~~~な日々でした。

 

そう、久しぶりの実家でゆっくりする間もないくらい。

 

1.Eiger Ultra Trail報告会への参加

山をする人ならアイガー北壁という言葉を耳にしたことがあると思います。

そう、アイガーは、まさにアルプスの少女ハイジの世界!

そこで、トレイルランの大会が毎年開催されているそうです。

トレイルランニングが世界的にブームになってきている中で、

エントリー制限が設けられている大会もありますが、

この大会は、だれでもエントリーできちゃう大会らしく・・・

でも海外トレイルなんて敷居が高すぎる!と思っている

私のような凡人のために、出場者による報告会なるものが

開催されました。ちょうど私が大阪に帰った日!

まさに運命としか思えなかったので、即参加表明。

 

さぞかしすごい人がでてくるのだろうと思いきや、

意外と普通の社会人の方々!(←失礼)

ランニング歴3年とか、フルは走ったことありません、とか

いう癖に、100kmのトレランに出ています、とか

意味が分からない。

 

でも、そんな特別感のある人たちではなかったのです。

でも、彼らが出てきたアイガーウルトラトレイルの写真は

本当に別世界でした。

f:id:grikon716:20161107223222j:plain

 ↑ 大会Facebookページより

 

まったく海外レースに興味のなかった人間を

「行きたい!!」と思わせるには十分な迫力でした。

 

久々に、燃えました。

夢が一つ、増えました。

 

やっぱり、「映像」と「生の声」の威力は強いな~

庄内でも、「ワーホリへ行った人の報告会」とか

北アルプス報告会」とかやったら刺激になったりするかな~

とか、新しい気づきを得ることもできました。

 

2.友人結婚式

これがメイン。やのに上が長すぎ・・・笑

今までも何人かの結婚式に呼んでもらっていましたが、

今回の友人Nは、ちょっと特別。

なぜなら、社会人になってから3回ヨーロッパ旅行に行き、

冬になればボード三昧、大阪では飲みまくる、と

かなーりの楽しみを共有した存在やったから。

 

f:id:grikon716:20161107225053j:plain

 ↑ スウェーデンストックホルム

 

f:id:grikon716:20161107223622j:plain

 ↑ ドイツのテュービンゲン。かわいい街並み。

 

山形に行くって言ってるのに、二次会幹事頼まれるし、

感動の( ;∀;)をプレゼントしよう!と

出発前に企んで作ったサプライズムービー。

 

成功してほんまによかった・・・!!!

 

そんな彼女のブーケプルズ(ブーケトスのリボン版)で

新婦と繋がったリボンを自分がひいてしまいました。

わーーーーーん。

これは、奇跡。以外の何物でもないです。

14人くらいいたのに、まさかの私?!

宝くじあたるよりうれしかった。

思わず2人で涙。

幸せになってほしいと思っている人から、

次の幸せをプレゼントしてもらえるほど、

嬉しいことはないですね。

本当にありがとう。

f:id:grikon716:20161107224126j:plain

 ↑ 最高のプレゼント

 

新郎新婦の心のこもったおもてなしばかりで

全てが手作りの素敵な結婚式。

参加者みんなの心がほっこりするような時間でした。

 

いろんな人に支えられて今の自分がいるなあ、と実感。

さてさて、休んでいる暇はない!人生たのしむぞー!!!