庄内町地域おこし協力隊3号の日記

地域おこし協力隊として、庄内町に移住してきました!

夏の山行記録(一切経山1948.8m)&ゆるRUN告知

おはようございます!

2週間ほど前、福島の一切経山

ゆるRUN登山部で登ってまいりました!!

 

「え、ゆるRUNって走るだけじゃないの?!」(笑)

ラン好き=体動かすの好きみたいな感じで、

ゆるRUNメンバーは、登山、自転車、サーフィン、サッカー、フットサル、

バイク、カーレースと多方面にわたり活動しております。

 

一切経山は、標高がそこまで高くないとはいえ、

写真を見ると「え、ここ日本?!」と思わせるような景色が広がっています。

Facebookで気になっていた場所でした。

メンバーの方が前回いって景色みれなかったからリベンジを・・・と

この山をチョイスしてくださったので、レッツゴー♪

f:id:grikon716:20171003065837j:plain

↑ スタートは高湯温泉から。これは温泉の池。足湯ではありません。

 硫黄のにおいプンプンします。

 

通常は、ここスタートじゃありません。

観光道路磐梯吾妻スカイライン(無料)を利用すると

標高1,600メートルの浄土平まで一気に行くことができます。

浄土平ビジターセンター トップページ | 磐梯朝日国立公園[磐梯・吾妻地域]| 浄土平・吾妻山

なんとここから一切経山へは、3時間くらいで往復することができ、

+お鉢巡りとかもできるトレッキングにぴったりのお山♪♪

 

・・・な・の・で・す・が!!

前日(いや、当日の朝まで?!)の台風の影響により、

スカイライン通行止め( ゚Д゚)

空は晴れていますが、点検はいつになるかわからないといわれ・・・

 

急遽高湯温泉(標高800mくらい)から山頂へ向かうことに。

 

f:id:grikon716:20171003065944j:plain

↑ みんなおそろいのゆるRUNTシャツ。約1名は剣岳乗鞍岳のあと寄ってくれた

 ので、お疲れモード。(←たぶん心の中で「登るの?」と思ってたに違いない)

 通行止めゲートを徒歩でいってきまーす!

 この写真を撮ってくれたお兄さんたちは、ゲートがあくのをまって(結局1時だったらしい)登ったそうです。結局山頂でお会いしました。笑

 

まあ、想像はしてましたが、スカイラインがある以上

ほとんど人は通らないであろうマイナールート。

f:id:grikon716:20171003070727j:plain

きれいな川が流れていました

 

f:id:grikon716:20171003070835j:plain

緑も本当にきれいでした

 

f:id:grikon716:20171003070851j:plain

しかし、緑しかないし、水たまり多すぎるし、藪もあるし、

熊は出そうだし、大人数でよかったけど、なかなか厳しい道のりでした。

 

登ること約4時間。(コースタイム通り。道がぬかるみすぎで、

休憩ほとんどなしでしたがまくこともできず)

 

五色沼へとうちゃく~!!

強風でしたが、本当に息をのむほどのきれいな色!!

疲れがふっとぶとはこのこと!!来てよかった~!

 

f:id:grikon716:20171003071159j:plain

↑ 五色沼。別名、魔女の瞳。この美しいコバルトブルーの沼(?)が

 山の上に存在してるなんて、誰が想像できるでしょう。

 左奥に見えるのが一切経山の山頂です。

 

f:id:grikon716:20171003071457j:plain

↑ 振り返ると福島市が見えます。けっこう近いんです。

 

f:id:grikon716:20171003071613j:plain

↑ 角度をかえるとまた違った色で見えます。

 五色沼をぐるっとまわって、山頂を目指します。

 

f:id:grikon716:20171003071718j:plain

↑ 火山なので、けっこうゴロゴロしています。

 

f:id:grikon716:20171003071841j:plain

↑ あれだけ真っ青な空で下が、山頂へつくとガスってしまいました・・・。

 

f:id:grikon716:20171003071925j:plain

↑ 山頂には「空気大感謝塔」の文字が。

 

ここも振り返って少し歩くと・・・

もう一つの見どころ「吾妻小富士」が見えます!!

 

f:id:grikon716:20171003072057j:plain

↑ まるでクレーター!この火口まわり、お鉢巡りできます。

 ビジターセンター駐車場から直結なので、かなりたくさんの人がいました。

 でもこの角度からこの景色を見れるのは、ここに登った人だけです♪

 

f:id:grikon716:20171003072415j:plain

↑ 帰り道はビジターセンターへ。

 (駐車場までタクシーで下山するという大人な選択をしました。笑)

 浄土平の湿原を眺めながらくだっていきます。

 

f:id:grikon716:20171003072552j:plain

↑ りっぱな避難小屋がありました。雪にもばっちり耐えますよって感じ。

 ここでかなり遅めのお昼休憩!!

 

f:id:grikon716:20171003072702j:plain

↑ だいぶ降りてきました☆右の山が先ほどの吾妻小富士です。

 印象が変わりますね。

 

f:id:grikon716:20171003072802j:plain

↑ ということで、無事下山!!

 まさかのピストン山行ではないっていう笑

 

最後の最後にハプニング!ちょうど17時くらいにビジターセンター

ついたのですが、係の方にきくと(電話入れてたし、大丈夫だろうとおもったので)

係の方「タクシー?時間すっごいかかりますよ。どっからきたの?」とのこと。

 

私たち「かくかくしかじかで・・・高湯から」

 

係の方「・・・え?(苦笑)」(受付の窓閉められる)

 

私たち ザワ。(さすがに歩いたら14kmだしきついよ~

    ヒッチハイクでもする?この人数?)

 

係の方「タクシーないので、送ります。乗ってください」

 

神対応でした!!!(/ω\)本当にすみません!

ありがとうございます!!!

 

ちょうどマイクロバスで帰る係の方がいたようで、

6人ちょうどのせていただけました。

※今回は本当に運が良かっただけだと思うので、

皆さんマネしないようにしましょう。笑

 

スカイラインの景色がまたすばらしい!!

今度はスカイラインを通って、また遊びに来たいと思える山でした♪

 

楽しかったので、つい長々と書いてしまいました。

読んでいただきありがとうございます。

 

さて、今週のゆるRUNは・・・

f:id:grikon716:20171003073445p:plain

です!!

 

ブログからの参加はないため、しばらく書いていませんでしたが、

「ブログ読んだよ、はしってるの?」と言ってくださるかたも

いたので、告知だけはしようと思います。

※最新情報はFacebookをご覧ください。

 

では、よい一日を~!