庄内町地域おこし協力隊3号の日記

地域おこし協力隊として、庄内町に移住してきました!

第27回庄内ゆるRUNはクリーンアップラン♪

おはようございます♪

ご無沙汰しております。週末は雪のようですね。

ゆるRUN開催も厳しい時期になってまいりました( ゚Д゚)

というわけで、今年の開催も残り3回・・・かな?

もちろん番外編はたくさんしますが。

 

先週は庄内空港周辺の道路沿いをクリーンアップランしました!

朝から13名の方に参加いただきました!(うち、3名が初参加)

 

f:id:grikon716:20171116074628j:plain

↑ この時期は朝6時でも薄暗いです。

 

f:id:grikon716:20171116075117j:plain

↑ この通り、真っ暗。明るくなってくるのを見ながらも楽しいですけどね♪

 

f:id:grikon716:20171116074209j:plain

↑ ごみを集めだすと、みんな足が止まります・・・そのくらいゴミが多いのは、

 いかがなものか。明らかに捨てただろうと思われるゴミも多く、

 悲しい気持ちになります。

 

f:id:grikon716:20171116075256j:plain↑ 約4km(ゴミ拾いをしたのは3kmくらい?)で、この量!!なんと17袋。

 

f:id:grikon716:20171116075345j:plain

↑ 中には、賞味期限2008年の高級そうなジャムも・・・

 10年も前?!とみんなで驚いてました。

 

f:id:grikon716:20171116075435j:plain

↑ 重くなってくるゴミを持って歩くと腕の筋トレになります。笑

 そして、一番大変なのがゴミの分別作業。缶がおおすぎるんです。

 

皆様、朝からお疲れさまでした!!がっつり1時間ゴミ拾い活動!

なんとまあさわやかな朝活でしょう!笑

これも、一人だと全然はかどりません。

 

実際、今回は1人で走っているときにゴミ拾いしてるけど、

らちが明かないというゆるRUNの方の話の元、このコースを全員で

ゴミ拾いすることになりました。

これだけの人数でひろっても、まだまだ残っています。

これをもし観光で来られた方が見たらどう思うでしょう。

「田んぼにゴミが落ちている町のお米」なんて食べたくありませんよね。

 

微々たるものかもしれませんが、何らかの形で

庄内エリアにいい影響をもたらせるゆるRUNチームでありたいなと思います。

そういうメンバーがたくさんいるゆるRUN!

興味のある方は是非お気軽にお越しください!

 

今月は毎回庄内町総合体育館です!!

f:id:grikon716:20171116075954p:plain

≪第28回 庄内ゆるRUN≫19時スタート☆
今週は、夜開催!

庄内町の総合体育館の隣のサッカー・野球場の周り
(1周600m)をぐるぐるします。
ぐるぐるですが、みんなと走ると楽しいですし、
あっという間におわります♪
朝はちょっと・・・という方も、
ぜひこの機に参加してみませんか?!

最近「普段走らないからついていけるか不安」という
声をいただくことがあります。
そういう方にはぜひ今回をお勧めしたいです。
周回コースなので、しんどくなって歩いても
迷うことはありません。
まずは運動不足解消の一歩を踏み出しましょう~。

庄内ゆるRUNは、目標50回目指して開催しております
初めての方も、普段運動しないという方も、
ゆるランメンバーと走ると走るのが楽しい!と思えるはず
特に夜の部の時は人数も多めですので、
様々な方と知り合えるかもしれません!

参加費用は不要。水分はご自身でご用意ください。
但し、ランニングの際の事故・ケガ等の責任は一切負えません。
自己責任でお願いします。

開催日時:2017年11月16日(木)19時集合
(30分~45分ほどジョグします。)
 ※雨天の場合は、ほたるドームで、
  室内ウォーキング・体幹トレーニングを各自で行います。
 (中用シューズをお持ちください)
持ち物:水分、タオル、シューズ

集合場所:庄内町総合体育館(八幡スポーツ公園)
〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字大塚5番地1
着替え・トイレ:体育館内の更衣室をご利用ください。

申込方法:当イベントのウォールに書き込みしてください
 ※Facebookをされていない方へ紹介いただく場合は、
  お手数ですが、参加のご連絡を
  chiikiokoshi.midori@gmail.comへのメールをお願いします。

☆☆☆庄内ゆるRUNとは☆☆☆
『仕事後に、身体も心もリフレッシュしませんか?』
庄内町地域おこし協力隊の「走る協力隊」竹嶋プロデュースで、
「毎週木曜ゆるRUNしましょう」
□最近ちょっと運動不足かも・・・
□ダイエットしたい
□平日仕事後に運動したい
□仕事以外の知り合い増やしたいな・・・  etc...
理由はなんでもOKです!

参加者全員で一緒にゆるゆる~としゃべりながら走る、
そういう会です。
来たいときに気軽に参加いただければOKです。
自分一人で運動するという気分にならない時も、
「毎週木曜ここに来れば誰かいる」と思って
いただけるような場になればいいなと思っています。

☆☆☆ゆるラン他スケジュール☆☆☆
11/23(木) 朝7時 庄内町総合体育館の外
11/30(木) 19時 庄内町総合体育館の外
             または 藤島体育館

その他、ゆるランメンバーで、土日等声かけあって
各自練習しています。ご興味のある方はお声がけください

本日もご覧いただきありがとうございました!

秋の山行記録(鳥海湖)

おはようございます!

すっかり寒くなりましたね!

鳥海ブルーラインも明日で閉鎖なので、行けるのは今日まででしょうか。

先日、すかっと晴れた日に、少しだけスノートレイルへ

遊びに行ってまいりました!!

 

本当にすっかり冬仕様になっていて、美しい景色でした☆

 

【コース】(トレランスタイル)

10:00 大平登山口

11:00 鳥海湖

11:45 七五三掛付近

昼食

12:45 下山開始

14:00 鉾立登山口

14:15 大平登山口

 

【写真】

いきなり雪!新雪だったため、トレースは2つくらい。

石段も木道もけっこう埋もれてました。

f:id:grikon716:20171105043826j:plain

 

下ルートでいったのですが、危なかったので、雪の時は上から行くべきでした。

鳥海湖。ぐるっと半周。新山(山頂)は右奥の山のさらに奥!きもちよかった~!!!

f:id:grikon716:20171105044300j:plain

 

逆さ鳥海・・・的な。(違う山)

f:id:grikon716:20171105044913j:plain

どんどん歩いていきます。

f:id:grikon716:20171105045021j:plain

氷の結晶もきれい

f:id:grikon716:20171105045058j:plain

本日の目的地到着~。

昼食は展望がよかったのでここでとります!

千蛇谷の手前。ここからの登りは斜度がきつくて凍ってて、

とてもじゃないですが、アイゼンなしでは厳しそうでした。

f:id:grikon716:20171105045205j:plain

ニューギア「ホットサンドメーカー」のお出ましww

f:id:grikon716:20171105045312j:plain

 

あっという間においしそうなサンドが!!(ハムとバターをはさんだだけですが)

f:id:grikon716:20171105045348j:plain

実は、トレランシューズで雪がしみ込んで

靴がかなり冷たかったため、靴下ぬいで乾かし、

足は雨具のズボンに突っ込んで冷え対策。動いているときはいいけど、

とまってたらすぐ冷えてしまうので・・・晴れててよかった!

↓景色も最高でした

f:id:grikon716:20171105045550j:plain

 

帰りは御田ヶ原の方から。月山も見えました。

f:id:grikon716:20171105045751j:plain

 

御西小屋もすっかり冬。

f:id:grikon716:20171105045836j:plain

 

下山後は、紅葉真っただ中の、ブルーラインをツーリング

f:id:grikon716:20171105045934j:plain

 

たまにのってます!DUKE125!

f:id:grikon716:20171105050003j:plain

 

はい、帰りは秋田の象潟に抜け、道の駅の展望の湯(350円)に

つかり、いちじくソフトを食べて帰宅!!

 

天気がいいとこんなにも楽しいとは・・・というくらい満喫しました☆

もう紅葉は終わってしまいますが、

秋の東北、最高です!!

 

秋の山行記録(六十里越街道トレイルラン)

おはようございます!

今週は、日本ジオパークの全国大会が男鹿半島にて行われ、

「月山ジオパーク構想推進協議会」の一員として参加させていただきました。

全国からジオ関係者が訪れるため、非常に発見の多い場となりました。

詳細は別の機会に書きます♪

 

本日はこちら!「六十里越街道」トレランをしてきました! 

 

1.「六十里越街道」とは

 鶴岡から湯殿山南側を通り、山形へと続く「六十里越街道」は、

湯殿山詣の道と言われ、庄内藩主の参勤交代路としても利用されていた古道。

かつて宿場として栄えた田麦俣には、 茅葺き屋根の多層民家が

今も往時の姿をみせています。国土交通省選定・日本風景街道にも選ばれています。

出羽の古道「六十里越街道」-はじめての古道歩き-

 

2.トレイルランナーにとっての「六十里越街道」って?

非常にきれいに整備されているトレイルであること、

全ルートをいくと片道60kmになること、

最高で1200mくらいであること、

昔参勤交代で使われていた道で見どころがたくさんあること、

途中に水場やトイレがあること、などはよいポイント。

 

3.行ってきました!!

ゆるRUNのトレランをする方にご案内いただき、

今回は、

田麦俣~湯殿山神社~姥が岳(六十里街道ではない)~湯殿山神社~田麦俣

へと約22kmの道のりをいってきました。

 

スタート地点:田麦俣集落の奥(詳細は街道のサイトをご覧ください)

f:id:grikon716:20171029023938j:plain

↑ 六十里越街道の登山届ポスト。多層民家の装いでおしゃれ。

 

最初は、蟻腰坂で階段ですが、それを抜けるとかなり走りやすい

勾配の道になります。ブナ林に名前がついていたり、

古道のスポットの説明も丁寧。

f:id:grikon716:20171029074425j:plain

↑ ラブラブナ(笑)

 

f:id:grikon716:20171029023822j:plain

↑ こんな感じで、かなり気持ちのいいところも。

f:id:grikon716:20171029024356j:plain

↑ トイレも、雪対策のためかかなり頑丈。この間に2か所ありました。

 

途中2度アスファルトにでますが、

基本ずっとトレイルです。。。

f:id:grikon716:20171029024122j:plain

↑ 湯殿山神社に到着!!!月山とも羽黒山とまたちがった装い。

 明るい感じがするのは天気のせい?未来を意味する神社だから?

 初の湯殿山神社にまさか、自分の足でくることになるとは・・・笑

 

f:id:grikon716:20171029024214j:plain

↑ 湯殿山神社には、牛がいました。

 中は撮影禁止です。神域のため。

 

f:id:grikon716:20171029024225j:plain

↑ 姥が岳へ続くルートはこのように梯子があります。

 石段も多く、結構危険。慎重に登らなければなりません。

 

装束場を抜けて、また石段をのぼって・・・と

繰り返します。

f:id:grikon716:20171029075829j:plain

↑ 上からみると山が赤くなっているのが分かります。

 噂には聞いていましたが、やはりこのルートはきつかった!

 

f:id:grikon716:20171029024238j:plain

↑ 姥が岳山頂に到着!今年4回目!

f:id:grikon716:20171029024311j:plain

↑ 風が強く、すぐ冷えるので、すぐに下山。

 帰りはあっという間。

 

f:id:grikon716:20171029023912j:plain

↑ 千手ブナというブナがありました!

 本当に手がたくさん。

 

 

f:id:grikon716:20171029024256j:plain

↑ 帰りに田麦俣の多層民家に寄りました。

 これだけ立派なかやぶきが残っているところは珍しいですよね。

 雪深い地域にある集落です。ここは民家だそうです。

 

全行程で、約6時間(休憩あり)!

いい練習になりました♪次は志津の方まで行ってみたいと思います。

開催報告【ヨガ×秋のピクニック」

こんにちは!

台風が通過中。せっかくの休みなのに、

外に出る気がおきません。

ということで、本日は部屋の片づけやらなんやら

たまりごとをこなしていきたいと思います・・・!ガンバルゾー( ゚Д゚)

 

さてさて、今日はこんな天気ですが、2日前は嵐の前の静けさ・・・

北月山荘でのヨガイベント、無事開催することができました♪


鶴巻池の湖面を眺めながらのヨガは想像以上に気持ちよく、

かなりの自然エネルギーを充電できたのではないでしょうか?

 

f:id:grikon716:20171023124416j:plain

↑ 集合は北月山荘にて。赤い方が今回のヨガインストラクターちなつ先生!

 

f:id:grikon716:20171023124635j:plain

↑ まずは、鶴巻池まで30分ほどトレッキングスタート~!!

 トレッキングといっても、ほとんど道路。普通の靴で大丈夫です♪

  鳥海山の裾がひょっこり見えてます!

 

f:id:grikon716:20171023124726j:plain

↑ この時期の山は、紅葉が始まっていてカラフル!

 あけびの話とか、昔つくった笹笛の話とか、いろいろ喋りながら歩きます♪

 

 

f:id:grikon716:20171023124902j:plain

↑ 目的地に到着!鶴巻池です。紅葉は始まったところ・・・という感じ。

 

f:id:grikon716:20171023125103j:plain

↑ ヨガレッスンスタート☆60分です。

 

f:id:grikon716:20171023125216j:plain

↑ のびー!!簡単に見えますが、「あれ、ここまでしか手が回らない」とか

 発見があるのもおもしろい♪

 

f:id:grikon716:20171023125302j:plain

↑ レッスン風景。ケビンは泊まることができます!1棟9,000円です。

 

f:id:grikon716:20171023130434j:plain

↑ 今回は、地面に直接マットだと痛いため、最強アイテム「簡易タタミ」を

 使いました。

 

f:id:grikon716:20171023130557j:plain

↑ 戦士のポーズ

f:id:grikon716:20171023130800j:plain

↑ 木洩れ日や風を感じながら・・・

 

f:id:grikon716:20171023130902j:plain

↑ ふと前をみると、この景色が広がっています。

 湖面が見るたびに表情を変えて、、、これぞ外ヨガの醍醐味。

 

f:id:grikon716:20171023131036j:plain

↑ 下を向くポーズのときには、虫が気になります笑

 たまにカメムシがいるので要注意!

 

f:id:grikon716:20171023131146j:plain

↑ 終了後は全員で集合写真!!

 

f:id:grikon716:20171023131231j:plain

↑ 影のスタッフ2号もヨガポーズ!こんなところでもヨガポーズできちゃう

 彼は、素晴らしいバランス感覚の持ち主です。笑

 

f:id:grikon716:20171023131345j:plain

↑ 終了後はやまぶどうのお弁当!芋煮汁!うま~い!

 

f:id:grikon716:20171023131437j:plain

↑ 北月山荘を目指して下山!帰りはあっというまです。

 

参加いただいた方からのお声☆
・外ヨガができたのがうれしかった!春夏秋冬(?!)やってみたい。
・室内ヨガとちがい、鏡がないので、自分のヨガポーズばかりに気を取られることなく、自然を見ながらできるので良かった。
・先生によって説明の仕方が異なりますが、石山先生は非常にわかりやすい説明でしっくりきました。
・みんなでトレッキングすると様々なものがみつかったりするので楽しかった
・地元にいながら知らないこともたくさんあったので楽しかった。
等、非常にうれしいお声をいただくことができました。

皆さん外ヨガの楽しさにすっかりハマってしまわれたようです♪

 

「次は星空ヨガしたいですね~」なんて話もでてます!
ちなつ先生は、湯野浜でビーチヨガもされています♪
情報を随時知りたい方は、http://ameblo.jp/lifeisbeautifuls2/
をごらんください☆

 

月山龍神マラソンスタッフレポート

ご無沙汰しております!

引っ越してきて、1年経ちました~!

いろいろ思うところはありますが、

1年経ったということは?!「マラソンシーズン」到来です。

 

そして、「山の紅葉シーズン」も到来なのです。

ということで、おちつかず、バタバタバタバタ

しております(/ω\)

 

まずは、1年の節目となる月山龍神マラソンをレポします!

 

【10月8日 月山龍神マラソン】

今回はスタッフの立場で参加しました。

「去年は選手だったのに今年はでないの?」と多くの方に

聞いてもらいました。すっかりランキャラが板についてきました。笑

 

本当は走りたいんですが、今回はスタッフに徹してみました♪

約1週間前から、会場準備、駐車場整備、荷物の運搬・・・

商工観光課の方とひたすらおもてなし隊として活動しました。

 

昨年が雨で、グランドがかなりやばい状態になったこともあり、

いろいろ反省を踏まえての運営。

 

メイン担当の方は、毎日かなり遅くまで仕事をされていたようです。

 

f:id:grikon716:20171020064705j:plain

↑ 駐車場の凹凸や水はけが悪いのを治すためにひたすら土木工事

 生まれて初めて、「転圧機(ランマ―)」を使いました。

 

f:id:grikon716:20171020065013j:plain

↑ 参加者の皆様への配布物準備なども・・・

 

一週間丸ごと役場の方々と作業することもなかなかないので、

いろいろとお話ができ、おもしろかったです。

 

さて、気になる当日のお天気は・・・

 

「晴れ!!」

 

でした~。ランナーにとっては逆に暑いくらいのいい天気。

ゆるRUNの方も多くエントリーしてくれてたみたいで、

なんとまあ、目立つ集団だことw

 

どこに行ってもライムグリーンのTシャツが

あり、探しやすかったです。

 

私は当日はハーフのトップ選手を自転車で先導させていただきました。

これがまた距離とり難しい。

 

トップの方の走りは流れるようにきれいでした。

18km/hくらいの速度で一定に走られてました。さすが☆

 

f:id:grikon716:20171020065725j:plain

↑ ゆるRUNメンバー&栃木から走りに来てくれたおじおばと♪

 女性の方はなんと年代別女性1位!!

ランネットとか見ていると「おもてなし、会場のふんいき」の

評価はとても高かったので、よかったのかな~と思います。

 

コースは平らなようで上がり続けるので、きつい!という

方もおおかったかも。でも、最高に景色がきれいでアットホームな大会!

皆さまどうもありがとうございました!

夏の山行記録(一切経山1948.8m)&ゆるRUN告知

おはようございます!

2週間ほど前、福島の一切経山

ゆるRUN登山部で登ってまいりました!!

 

「え、ゆるRUNって走るだけじゃないの?!」(笑)

ラン好き=体動かすの好きみたいな感じで、

ゆるRUNメンバーは、登山、自転車、サーフィン、サッカー、フットサル、

バイク、カーレースと多方面にわたり活動しております。

 

一切経山は、標高がそこまで高くないとはいえ、

写真を見ると「え、ここ日本?!」と思わせるような景色が広がっています。

Facebookで気になっていた場所でした。

メンバーの方が前回いって景色みれなかったからリベンジを・・・と

この山をチョイスしてくださったので、レッツゴー♪

f:id:grikon716:20171003065837j:plain

↑ スタートは高湯温泉から。これは温泉の池。足湯ではありません。

 硫黄のにおいプンプンします。

 

通常は、ここスタートじゃありません。

観光道路磐梯吾妻スカイライン(無料)を利用すると

標高1,600メートルの浄土平まで一気に行くことができます。

浄土平ビジターセンター トップページ | 磐梯朝日国立公園[磐梯・吾妻地域]| 浄土平・吾妻山

なんとここから一切経山へは、3時間くらいで往復することができ、

+お鉢巡りとかもできるトレッキングにぴったりのお山♪♪

 

・・・な・の・で・す・が!!

前日(いや、当日の朝まで?!)の台風の影響により、

スカイライン通行止め( ゚Д゚)

空は晴れていますが、点検はいつになるかわからないといわれ・・・

 

急遽高湯温泉(標高800mくらい)から山頂へ向かうことに。

 

f:id:grikon716:20171003065944j:plain

↑ みんなおそろいのゆるRUNTシャツ。約1名は剣岳乗鞍岳のあと寄ってくれた

 ので、お疲れモード。(←たぶん心の中で「登るの?」と思ってたに違いない)

 通行止めゲートを徒歩でいってきまーす!

 この写真を撮ってくれたお兄さんたちは、ゲートがあくのをまって(結局1時だったらしい)登ったそうです。結局山頂でお会いしました。笑

 

まあ、想像はしてましたが、スカイラインがある以上

ほとんど人は通らないであろうマイナールート。

f:id:grikon716:20171003070727j:plain

きれいな川が流れていました

 

f:id:grikon716:20171003070835j:plain

緑も本当にきれいでした

 

f:id:grikon716:20171003070851j:plain

しかし、緑しかないし、水たまり多すぎるし、藪もあるし、

熊は出そうだし、大人数でよかったけど、なかなか厳しい道のりでした。

 

登ること約4時間。(コースタイム通り。道がぬかるみすぎで、

休憩ほとんどなしでしたがまくこともできず)

 

五色沼へとうちゃく~!!

強風でしたが、本当に息をのむほどのきれいな色!!

疲れがふっとぶとはこのこと!!来てよかった~!

 

f:id:grikon716:20171003071159j:plain

↑ 五色沼。別名、魔女の瞳。この美しいコバルトブルーの沼(?)が

 山の上に存在してるなんて、誰が想像できるでしょう。

 左奥に見えるのが一切経山の山頂です。

 

f:id:grikon716:20171003071457j:plain

↑ 振り返ると福島市が見えます。けっこう近いんです。

 

f:id:grikon716:20171003071613j:plain

↑ 角度をかえるとまた違った色で見えます。

 五色沼をぐるっとまわって、山頂を目指します。

 

f:id:grikon716:20171003071718j:plain

↑ 火山なので、けっこうゴロゴロしています。

 

f:id:grikon716:20171003071841j:plain

↑ あれだけ真っ青な空で下が、山頂へつくとガスってしまいました・・・。

 

f:id:grikon716:20171003071925j:plain

↑ 山頂には「空気大感謝塔」の文字が。

 

ここも振り返って少し歩くと・・・

もう一つの見どころ「吾妻小富士」が見えます!!

 

f:id:grikon716:20171003072057j:plain

↑ まるでクレーター!この火口まわり、お鉢巡りできます。

 ビジターセンター駐車場から直結なので、かなりたくさんの人がいました。

 でもこの角度からこの景色を見れるのは、ここに登った人だけです♪

 

f:id:grikon716:20171003072415j:plain

↑ 帰り道はビジターセンターへ。

 (駐車場までタクシーで下山するという大人な選択をしました。笑)

 浄土平の湿原を眺めながらくだっていきます。

 

f:id:grikon716:20171003072552j:plain

↑ りっぱな避難小屋がありました。雪にもばっちり耐えますよって感じ。

 ここでかなり遅めのお昼休憩!!

 

f:id:grikon716:20171003072702j:plain

↑ だいぶ降りてきました☆右の山が先ほどの吾妻小富士です。

 印象が変わりますね。

 

f:id:grikon716:20171003072802j:plain

↑ ということで、無事下山!!

 まさかのピストン山行ではないっていう笑

 

最後の最後にハプニング!ちょうど17時くらいにビジターセンター

ついたのですが、係の方にきくと(電話入れてたし、大丈夫だろうとおもったので)

係の方「タクシー?時間すっごいかかりますよ。どっからきたの?」とのこと。

 

私たち「かくかくしかじかで・・・高湯から」

 

係の方「・・・え?(苦笑)」(受付の窓閉められる)

 

私たち ザワ。(さすがに歩いたら14kmだしきついよ~

    ヒッチハイクでもする?この人数?)

 

係の方「タクシーないので、送ります。乗ってください」

 

神対応でした!!!(/ω\)本当にすみません!

ありがとうございます!!!

 

ちょうどマイクロバスで帰る係の方がいたようで、

6人ちょうどのせていただけました。

※今回は本当に運が良かっただけだと思うので、

皆さんマネしないようにしましょう。笑

 

スカイラインの景色がまたすばらしい!!

今度はスカイラインを通って、また遊びに来たいと思える山でした♪

 

楽しかったので、つい長々と書いてしまいました。

読んでいただきありがとうございます。

 

さて、今週のゆるRUNは・・・

f:id:grikon716:20171003073445p:plain

です!!

 

ブログからの参加はないため、しばらく書いていませんでしたが、

「ブログ読んだよ、はしってるの?」と言ってくださるかたも

いたので、告知だけはしようと思います。

※最新情報はFacebookをご覧ください。

 

では、よい一日を~!

大にぎわい♪「しょうない秋まつり」

おはようございます!

10月スタート☆昨日は、秋晴れの一日!

「しょうない秋まつり」も無事開催されました。

 

このお祭りは、第2回目とのことで、

「なんで?!」と思ったところ、市町村合併

庄内町になってからも、しばらくの間

余目町」と「立川町」それぞれでお祭りをしていたためだとのこと。

 

春祭りは立川地区ですが、秋祭りは、余目地区にて

行うようになったようです。

市町村合併の名残は様々なところで見られますが、ここにもあるようですね。

さて、この秋まつり、なんと毎年1万人以上来場される大きなお祭りとのこと!

 

一体どんなきぼなのか、非常に楽しみだったのですが、

参加して納得☆10時にスタートしてから15時まで、

ひっきりなしにお客さんが来ていました。

 

また、南三陸町(友好町なので)コーナーや

農業ブースの「ゴーダチーズ」は、常に大行列!!

f:id:grikon716:20171002061921j:plain

↑ 大行列のホタテの炭火焼

f:id:grikon716:20171002062034j:plain

 

ステージも、飛龍太鼓に始まり、吹奏楽部、

丸太切り大会、地元のアーティスト深街エンジさん・・・と

絶えず盛り上がっている状態( ゚Д゚)

 

春祭りは地元の方が桜をメインに楽しむ祭りという

印象でしたが、秋祭りは様々な地区から食を

目当てに楽しみに来るお祭りという感じがしました。

小学生も多かったです!(逆に立川地区の人は少なかったかも)

 

祭りの状況はここまでにしておき、

私たちは「立谷沢川流域魅力展」のメンバーとして

参加させていただきました。

北月山荘、地元の方、役場の方、地域おこし協力隊、で

結成されています。

 

当日は、

川ガニ、川ガニ汁、どんごえ、からどり芋、かぼちゃ、紅芋、

まいたけ、いわなの塩焼き、ヤマメの甘露煮、コーヒー、寒わらび、わらび

などを販売!

 

f:id:grikon716:20171002063402j:plain

↑ 在来野菜の「からどり芋」。こっちきて名前はよく聞いていましたが、

 実物をみたのはつい最近。え、これなに?ってなりませんか?

 このあたりでは、芋煮とかに使われるそうです。一番下に芋がくっついてます。

 くき?の部分も食べれるようです。

 

f:id:grikon716:20171002063410j:plain

↑ 北月山荘よりいわなの塩焼き

 

f:id:grikon716:20171002063419j:plain

↑ りっぱなマイタケ100g100円!寒わらびもあります。観賞用らしい。

 

f:id:grikon716:20171002063447j:plain

↑ 川ガニ汁。仕込み手伝いました。カニを60杯分煮込んでます。

 完売でした!!

 

☆協力隊体験コーナーでは砂金とりと妖精づくり☆

f:id:grikon716:20171002063930p:plain

f:id:grikon716:20171002064031j:plain

 

あっという間に時間が過ぎる、楽しいお祭りでした。

皆様ご来場ありがとうございました♪

 

さて、今週はマラソンWEEK!頑張ります!