庄内町地域おこし協力隊3号の日記

地域おこし協力隊として、庄内町に移住してきました!

北月山荘の小さなおもてなし

おはようございます!

またまた久しぶりの更新~!

「冬まつりがあったから忙しかったんでしょ?」とお察しの方

ありがとうございます!

 

でもそういうわけではないんです・・・。

 

今年はなんと、大雪のためまつりのための駐車場が確保できず、

中止になってしまったのです(´・ω・`)

 

楽しみにしていたので残念。

せっかく2号がかわいい虹色イグルーを

作っていたのですが、それも余り多くの方にお披露目できず。

 

しかし、当日も結局吹雪いていたし

結果オーライなのかな。自然のことだしこればかりはどうにもならないですよね。

 

当日もしかしたら間違えて来ちゃう人もいるかもしれないし、

まつりなくても、いいよ~!と来てくださる方もいらっしゃるので、

できる限りのおもてなしをしようとみんなで頑張りました☆

 

f:id:grikon716:20180223075106j:plain

↑ もともとかまくらができる予定だった場所は、

 段差を利用して、イチゴを乗せたショートケーキに。。。(見えるかな?)

 

f:id:grikon716:20180223075023j:plain

↑ 虹色イグルーはこのとおりかわいく完成!

 山形新聞さんに掲載いただいていたので、これを見に来たよ!という方も。

 

f:id:grikon716:20180223080723j:plain

↑ 夜はこうなります!!

 

そして、夜のメインはプロジェクションマッピングと冬のメッセージ花火! 

花火目当てにお越しになる方も多いんです。

昨年初めて見ましたが、とてもきれいで・・・。

 

今年は花火はありませんが、

素晴らしいプロジェクションマッピングを用意いただいていたので、

雪壁に投影!!!宿泊客の方は見ながらええ~!と驚かれていました。

f:id:grikon716:20180223075050j:plain

↑ 月の沢龍神をモデルに作られています!

 音楽付きのポップなものもありました!!

 

もちろん食堂もフル営業!こうやって、少しずつ小さな力で

できあがっていくのもまたいいですね。

 

雪はまだまだあります☆来月は、「わくわくスノーシュー」も行います!

 

雪国へようこそ(*´▽`*)

こんばんは!ご無沙汰してしまいました~。

平昌オリンピック盛り上がってますね!

普段は見ない種目でも、こういうときはつい見てしまいます!

その人の今までの努力も困難もほとんど知らないのに、

オリンピックの競技をみるだけで、感動してしまう・・・。

スポーツの祭典にはやはり不思議な力があるな~、と感じます。

特にフィギュアには個人的に注目です!楽しみ~♪

 

さてさて、平昌ほどではないですが、

山形もどんどん雪が積もってます(;・∀・)

が、そんな雪国に協力隊の仲間が増えました~!!

f:id:grikon716:20180213213554j:plain

↑ 5号と6号!(どっちがどっち?!笑)

 5号は沖縄から、6号は千葉から来てくれました~!

 6号は青森出身とのことでしたが、この北月山荘の雪の多さにはびっくり笑

 2人は、これから「立谷沢地区の新たな6次産業の拠点」で

 「食×デザイン」で地域おこしをするミッションを請け負ってます!!

 

まだ来て間もないのに、他の地域の協力隊と交流もできますよ!と

「色取り合戦」にも参加してもらいました~!

酒田市の協力隊と庄内町の協力隊のコラボ企画です☆

初の試みでしたが、「雪×サバゲー×ペイント」をすると楽しいんじゃない?

ということで、やってみることになったもの

「大人げない大人大集合!」という告知でしたので、参加できるのは18歳以上。

f:id:grikon716:20180213215212j:plain

↑ 食紅と片栗粉で着色したとろみのある液体を投げ合います。

 

f:id:grikon716:20180213215304j:plain

↑ 参加者には、ゴーグル、カッパ、白い布(ポンチョ風)、手袋(ビニールと軍手)を配布!これでほぼ汚れません!このイベントを知らない人からは「てるてる坊主の集団がいた」と目撃情報がありました。笑

 

f:id:grikon716:20180213215521j:plain

↑ 足場が悪いので、かなりの運動になります。

 

f:id:grikon716:20180213215607j:plain

↑ 大人げなく、必殺ペットボトル弾やバケツも大活躍ww

 

その結果、こうなりました(*ノωノ)

f:id:grikon716:20180213214300j:plain

↑ 惨劇の後?!?!(誰も怪我してません)

 

参加いただいた方からは、「本当に楽しかった!!みんなもやればいいのに!」

という声をいただきました!

 

スタッフ側としては、課題が多く残ってしまいましたが、

(当日の天候で大きくプログラムがかわってしまうことなど)

初めてにしては盛り上がって一安心でした!!

 

カラーランが流行るくらいだから、きっとこのゲームも流行るはず!

ということで、次回は3月3日(土)に北月山荘で開催します!

さらにパワーアップして盛り上げますよ~!!

奮ってご参加ください♪

 

f:id:grikon716:20180213220340j:plain

↑ 帰りに立ち寄った「玉簾の滝」の氷瀑!!圧巻!の一言です!!!

 

f:id:grikon716:20180213220644j:plain

↑ 同日行われた、庄内町清川地区の「雪灯篭祭り」

 本当にほっこりした気持ちになりました!!

 

雪も楽しもう!とぎっしり詰まった日々です。

冬まつりももうすぐ!のはずだったのですが、

豪雪のため駐車場が確保できないことが判明し、

本日急遽中止することに・・・涙

 

2号の虹色イグルーができあがっているだけに、残念。

虹色イグルー?!詳細は、次回のブログにて☆

本日も読んでいただきありがとうございました!!

開催報告「雪の中の森森クエスト」

おはようございます!

2月になりました。まだまだ寒さはつづいていますが、

立春もすぎたということで、春が待ち遠しいですね!

 

さて、先日開催しました「雪の中の森森クエスト」を振り返ります!

おなじみ廃校の「森森」!

今回は、ここの雪の多さを利用して、スノーアクティビティを

楽しもうという企画!でも、ただソリ滑りや雪ダルマをつくるだけなら、

どこでもできるので・・・

 

「森森クエスト 攻略マップ!」なるものを含んだ

探検セットを各チームに配布して、雪遊びをしていただきました!

 

ルールは簡単!

龍神様が守ってくれているこの町で、学校で遊んでいる妖精たちが

龍神様にいたずらをして、捕まってしまった!さらに、

そのこのままだと龍の怒りで町が凍ってしまう~!というストーリー。

 

「エルサ!町を元に戻して!」(アナ雪的)なやつです。

f:id:grikon716:20180206075858j:plain

 

マップの中には、お題があり、そこにいって、ミッションをしていくと

ビー玉や紙がもらえます!それをどうつかうか???

 

謎解きをプラスアルファしたゲームですね♪

 

f:id:grikon716:20180206080758j:plain

↑ モービルには、お父さん、お母さんが運転し、子供がそれに同乗するという

形!喜んでいるのはお父さんたちでしたね!笑

 

f:id:grikon716:20180206080906j:plain

↑ モービルにソリでひっぱってもらうという手もあります!

 

f:id:grikon716:20180206080950j:plain

↑ 雪ダルマをつくってもらったり。兄弟で力をあわせてあたまをのっけました!

 

f:id:grikon716:20180206081127j:plain

↑ これは、スノーシューで雪が積もって山になった場所のてっぺんまで

あるいてみよう、というミッション

 

f:id:grikon716:20180206081251j:plain

↑ 雪遊びといえば雪合戦!1人(2号)VS19人(参加者)の大雪合戦!

 

f:id:grikon716:20180206081414j:plain

↑ 龍の怒りをしずめて、みんなで集合写真!!

 

どんな内容だったかは、ぜひまた開催するときに

参加して解いてみてくださいね~!(*ノωノ)

 

今日も読んでいただきありがとうございました!!

大寒波襲来!六渕砂防堰堤が凍りました!!!

ニュースでご存知の通り、大寒波が日本を覆っています。

そういうわけで、庄内地方は吹雪&低温で大変!

 

初地吹雪体験は、恐怖でしかありません!

あいにく、地吹雪の写真を撮ることはできないので割愛ですが、

本当にホワイトアウト状態です。

車の中のホワイトアウトがこんなにも心細いものだとは思いませんでした。

知ってる道がいっきに知らない道になる感じ。

いつもの道なのに、「こんなカーブしてたっけ?」

「こんなに上ったり下りたりしてたっけ?」と不安になる瞬間。

ハザードランプたきましたよ!

本当に怖い怖い!

命がいくつあっても足りません。

毎年これを経験してて、でも車で行かざるを得なくて・・・

って。しかも雪かきももちろんあるわけで・・・。

雪国の人は「命」とか「自然」をあわせて考える機会が

雪が降らない地域に住む人と比べてはるかに多いんだろうな、と感じています。

f:id:grikon716:20180126003003j:plain

↑ 雪が多い地区に住んでいる2号の家のゆきおろし。これはかなり技術いります!

 瓦のったら滑るって初めて知りました!

 

f:id:grikon716:20180126003114j:plain

↑ イワナ養殖場もカッチコチに。ダムからの水がこなくなって、大騒ぎ。

 大きな氷がパルプをふさいでいたようです。

 イワナのおじさんが、果敢に雪に立ち向かい、何とか原因をみつけだして

 氷を砕いてくれました。

 

雪に関係なく、生活を営まなければなりません。

本当に、私は、今までめぐまれた環境で生きてきたようです。

 

 まあ、それでもやっぱり自然が作り出す世界も魅力的なわけで・・・

f:id:grikon716:20180126003358j:plain

↑ 葉についた氷はまんまるに。

f:id:grikon716:20180126003429j:plain

↑ 雪の積もった杉林はファンタジック。今にも白兎が出てきそう。

 

そして、「氷瀑はあるけど、堰堤の水は凍らないんですかね?」という

話を先日したばかりだったのですが・・・・・

 

なんと

 

凍りました!!!Σ(・□・;)

 

f:id:grikon716:20180126003602j:plain

↑ 国の有形文化財に指定されている「六渕砂防堰堤」右の方は完全に氷。

 

f:id:grikon716:20180126003754j:plain

↑ ちかづくとこんな感じ。

 

f:id:grikon716:20180126003830j:plain

↑ SHOWNAIGHTが行われている南部山村広場。

 日がさすときれいですが、一面真っ白です。

 

f:id:grikon716:20180126003956j:plain

↑ ラッセルするとこんな感じです。

 運動にはちょうどいいけど。笑

 

これぞ、東北の冬?!

なかなか見ることができない景色をみて・体験をしています。

いや~、この地吹雪は伝えたいけど伝えられないですね!

 

明日も安全運転で!

山形県地域おこし協力隊勉強会へ参加してきました

こんばんは!

先週は祖母のいる高知へ帰省してきました!

道中、北陸道で大雪渋滞にドはまりし、京都まで26時間かかるというアクシデントもありましたが、なんとか祖母に会うことができました!

 

山形に行って、初めてでしたが、変わらずリハビリを継続している

元気な様子をみて、とても安心しました。

「ブログ見ているからね」と言ってくれ、なんとまあ、便利な時代だこと!笑

こんなに離れているのに、普段私がどういう活動をしているか、

気にかけてくれています。うれしいな~(これも見てるかな?)

 

さて、今日は、「地域おこし協力隊勉強会VOL.3」へ参加してきたというご報告です!

VOL.2は、6月に庄内で開催しました。あの時は、どうやったら

参加型のワークショップができるか、ということで何度も集まりましたが、

今回は参加側なので気楽なものです。笑


今回の舞台は、「大江町山里交流館 やまさぁーべ」。

約30名の県内外の協力隊が集いました!

「やまさぁーべ」は、山形県西村山郡大江町の七軒地区にあった小学校を利活用して、今や、遊んで、食べて、泊まれる学校になっています!運営しているのは、元協力隊の方や現協力隊です。

f:id:grikon716:20180121005453j:plain

↑ とてもきれいな学校なのですが、リニューアルしてたった6年で閉校。

 その後、七軒西地区の地域の方の任意団体が指定管理者として請け負うことに。

 現在では、宿泊・体験施設として、エコツーリズムを推進中。

 

f:id:grikon716:20180121010016j:plain

↑ フィールドワークでは、かんじきトレッキングやファイヤーサークルをつくりました。私も自然と伴に活動しているため、興味津々で受講しました。

 

f:id:grikon716:20180121010052j:plain

↑ 知らないことがたくさんありました(*'▽')何気ない雪景色も双眼鏡を持てば見方が変わるし、ちょっと歩いて鳥の巣を除くと、そこにはハチが冬眠していたり・・・。

 

f:id:grikon716:20180121010134j:plain

↑ 私たちのチームは、「ベイマッX」むずかしい・・・。

 

f:id:grikon716:20180121010240j:plain

↑ キャンプファイヤーの準備!薪を組むのもたのしい!

 

f:id:grikon716:20180121010346j:plain

↑ 夜のキャンプファイヤー、太鼓のリズム、ギターと弾き語り・・・満点の星空!
夜の懇親会では、各市町村の名産品を持ちよっての交流会。1~3年目、様々な立場の人が意見を交わしました。

 

f:id:grikon716:20180121005328j:plain

↑ 集合写真!様々な人がいて、本当におもしろい!!課題は人それぞれですが、他地域に頑張っている仲間がいる!ということで刺激をたくさんもらってきました。

 

今回参加できなかった庄内町の協力隊にも情報を共有し、

今後の活動に活かしていきたいと思います。

 

【おまけ】

「やまさぁーべ」へ行く途中で、茨城県から大江町へ移住してきた方が

経営されている「ノカタチ食堂」へ行ってきました!

建築をされていた方のようで、ご自身で築70年の空き家を

リフォームされたとのこと。(2018年5月に移転するようですが・・・)

 

f:id:grikon716:20180121011152j:plain

f:id:grikon716:20180121011334p:plain

この日は、鮮やかな彩の野菜に、あまい玉ねぎと

スパイスのきいたカレーライスをいただきました!!

店主さんの優しい思いが詰まったお料理でした。

おいしかった~!!

 

大江町へお越しの際は、ぜひこちらにもお立ち寄りください!

 

冬のイベント告知

こんばんは!

雪がとけたと思ったら、一気に積もってきましたね!

さすが大寒波!!

 

今年は雪の量が多そう(去年が少なすぎ?)なので、

どうやってあそぼう?と考えてます。

f:id:grikon716:20180111000843j:plain

↑ 雪の上でスラックライン!高度が高すぎてすぐにおちますが、

 痛くない!ということで楽しかった。

 絵的におもしろかったので、2号が載せてみたところ、大好評☆

 

そんな雪の楽しさも活かせたらと

考えたのが次の2つ!

①雪の中の森森クエスト(1月28日)

対象:子供(親もいっしょに)

f:id:grikon716:20180111001159j:plain

「頑張ったら達成できる!」そんな経験を子供たちにしてほしく、考えた企画です。
スノーシュースノーモービル、そり体験など
を含む、雪国ならではのミッションです!
課題はレベル分けしています。奮ってご参加ください!
---------------------------------------
【雪の中の森森クエスト】
日時:平成30年1月28日(日)
   10時~12時
場所:自然ふれあい館森森
  (山形県東田川郡庄内町立谷沢大谷1−3)
参加費:500円/人(小学生以下無料) 
※小学生以下は、保護者同伴で参加してください。
※イベント保険に加入します。
服・持ち物:スキーウェア等あたたかい服装、手袋、帽子、長靴、着替え
申込方法:chiikiokoshi.midori@gmail.comへメール
     Facebook庄内町地域おこし協力隊 本部」
     参加者の名前、年齢、連絡先をお伝えください。
開催について:5組以上で催行します。
       荒天時、中止。連絡します。
締切:1月23日(火)

 

②色取り合戦(2月3日、3月3日)

 ~大人げない仁義なき戦い

対象:大人(18歳以上)

f:id:grikon716:20180111001634j:plain

言い換えれば、

雪上サバゲー、リアルすぷらとぅーん・・・でしょうか。

 

2月3日は鳥海山荘、3月3日は北月山荘で行います。

酒田市の協力隊と庄内町の協力隊の共催イベントです。

 

本気で遊びたい大人大集合!という感じです!!

 

そして、北月山荘で名物となるのではないかとおもわれるのが、

虹色イグルーです!!!

色のついたブロック氷を、かまくらのように積んでいき、

イグルーを作ります。中からろうそくで火をともすと、

まるでステンドグラスのかまくら!!!

 

下の写真は実験でつくったブロック氷を使って遊んでみた写真です。

きれいですよね?

こちらの製作は、2月9、10日となっています。

冬まつり(2月17日)には展示予定です!!

f:id:grikon716:20180111001907j:plain

さて、このように様々なイベントを企画しています。

それくらい雪っておもしろい。

 

去年は何をしたらいいかわからなかったのに、

気づけばかなりハードスケジュールな冬がきそうです。

悔いのないよう、過ごしたいと思います!!

 

北月山荘および協力隊スケジュール↓↓↓

f:id:grikon716:20180111002409j:plain

 

f:id:grikon716:20180111002342j:plain

f:id:grikon716:20180111002440j:plain

ご参考カレンダー☆

また様々な情報を発信していきます!!お楽しみに~!

A HAPPY NEW YEAR 2018

新年、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

この年末年始は、「庄内の正月を過ごしてみたい!」と思い、

実家に帰らずここで過ごすことにしました。

 

一人寂しくかな~、と思っていましたが、

皆さんいろいろお付き合いいただき、おかげさまで

楽しい年末年始を過ごすことができました♪

 

12月30日

f:id:grikon716:20180103233610j:plain

↑ ゆるRUN走り納め!!アイアイひらた~眺海の森(途中)までで、往復17km

 雪がたまに吹雪く中、滑ったりもしましたが、笑いの絶えない楽しいスノーラン!

 

その後、隣の戸沢村の協力隊がクリスマスイブにOPENした

廃校活用のカフェ「すっぺ家」へお邪魔してきました!

あたたかさあふれる空間づくりで、大繁盛していました。

それにしても、角川という場所は立谷沢以上に雪深い!ここで

カフェをオープンしようと思い立った鈴木英策さんは、

本当に男気・・・というか戸沢村へ熱い思いがあるんだろうな、と感じました。

同じ協力隊として、本当に尊敬します!

近くへ立ち寄られる際は、ぜひみなさん行ってみてください!

www.facebook.com

 

12月31日

松例祭(大松明引き)

出羽三山神社羽黒山)にて行われる神事。

大晦日の午後3時から元旦の朝にかけて行われるそうです。

門前町手向地区から選ばれた2名の松聖(山伏の最高位)が9月24日から

百日の行に励むという冬の峰。

今回は、ゆるRUNの9人で2446段の石段

(もはや雪で石段ではなくなってました)登って、参拝!!

f:id:grikon716:20180103233911j:plain

↑  大松明引きの様子。2つのチームで、スピードや火の上がり具合で勝負。

 翌年の豊作や大漁を祈るそうです。若い人たちの気合がすごかったです!

f:id:grikon716:20180103233928j:plain

↑ そのあとは、初詣のために並びました。三神合祭殿というだけあり、

 羽黒(出羽)、月山、湯殿山全ての神様が集っていらっしゃいます。

f:id:grikon716:20180103233933j:plain

↑ みんな登山の恰好です。下から登ってきたから。笑

 最初は、「え?思ったより雪ある・・・」という感じでしたが、

 案外ノリノリになってました!

 

1月1日

夜中に帰ってきたのでおきれないかな~と思いつつ・・・

起きれました!荘内神社(鶴岡公園周り)付近で開催される

毎年恒例の「新春走初め」!1周1.2kmをくるくる回ることになっているそうで。

せっかくだからいきたい~ということで、行ってきました!

昨日も一緒だったゆるRUNメンバーの方も、これたようで、2人でゆるTPR!

f:id:grikon716:20180103233939j:plain

↑ この日は、雪(あめ?)がちらついてましたが、走るときはちょうど止んでおり、

 100名くらいの子供~大人まで参加していました!!すごい!!!

 

その後、立谷沢地区の「熊谷神社」へ!!

雪深い地域の神社ですが、遠くから訪れる方も多く、

この日も100名以上の方が参拝にこられたそうです。

f:id:grikon716:20180104003117j:plain

↑ 雪除け対策もバッチリ。除雪はしっかりとされています。

 前厄なので、祈祷もしていただきました。

 

1月2日、3日

善寶寺にてお守り授与のお仕事・・・。

こちらは、たまたま友人が募集していたお仕事で、

ぜひやりたい!と志願させていただきました。

 

善寶寺は、龍神を祀るお寺で、昨日の「熊谷神社」とも関係があるそう。

鶴岡の代表的なお寺なので、かなり多くの方が参拝にいらっしゃいます。

その忙しさは並大抵のものではありません。

2日行って、いきなり何が何かわからないままでしたが、

一所懸命お手伝いさせていただきました。

f:id:grikon716:20180103233946j:plain

↑ 5名のゆるRUNの方が「足腰健康守」を買いに来てくださいました。

 ありがとうございます!!!

 

善寶寺の詳細について詳しく知ることはできませんでしたが、

お正月のお守りについてや、裏がどのようになっているかなどを

知ることができ、大変貴重な機会でした。

 

いつもとは異なったお正月。

様々な神社・寺へ行かせていただきパワー充電!(欲張りですみません!)

 

今年は、仕事ももうワンランクアップの内容で

庄内町を盛り上げられればと思っています。

よい1年となりますように!

本年もよろしくお願いします。